新潟県内100か所 エノケン終活唄めぐり

41カ所目 2017.11.19 善久寺集会所

縁竹縄 エノケン終活唄めぐり

唄めぐり42カ所目。
9月に続き2回目のステージえんがわ「プロがちょっと教えるシリーズ」
前回もそうでしたが、歌より終活の話を聞きたいという方々が多く足を運んでくださいました。
私の書いた「遺言書」を見ていただいたり、認知症になったときに自分の希望を伝えるための「成年後見ノート」を見ていただいたり。話だけではなく、具体的なモノを見ることが、とても喜んでいただけました。
毎回見せている「遺言書」もだいぶボロボロになってきたので、書き換えなきゃ(笑)

 

みなさん、生活環境、家族関係、経済状況、資産の多寡は、お一人お一人で異なります。
情報として様々お伝えするけれど、その方に合った終活のご相談も、できるようにしたいと思いました。


42カ所目 2017.11.21 ステージえんがわ(2回目)

縁竹縄 エノケン終活唄めぐり

唄めぐり42カ所目。
9月に続き2回目のステージえんがわ「プロがちょっと教えるシリーズ」
前回もそうでしたが、歌より終活の話を聞きたいという方々が多く足を運んでくださいました。
私の書いた「遺言書」を見ていただいたり、認知症になったときに自分の希望を伝えるための「成年後見ノート」を見ていただいたり。話だけではなく、具体的なモノを見ることが、とても喜んでいただけました。
毎回見せている「遺言書」もだいぶボロボロになってきたので、書き換えなきゃ(笑)

 

みなさん、生活環境、家族関係、経済状況、資産の多寡は、お一人お一人で異なります。
情報として様々お伝えするけれど、その方に合った終活のご相談も、できるようにしたいと思いました。


43カ所目 2017.11.23新潟市中央区浜浦地区「ちいきのつどい 歌って 笑って 楽しんで」

縁竹縄 エノケン終活唄めぐり

43カ所目 新潟市中央区浜浦地区へ
このイベントのお電話をいただいて半年。
やっとこの日を迎えることができました。

 

「助け合う地域づくり」を目指し
浜浦地区社会福祉協議会、民生委員児童委員、コミュニティ協議会、公民館など、
多くの関係者の方々が協力して開催されたのでした。

 

地域のご縁をもう一度紡ぎなおす、
その認識を新たにできたイベントだったと思いました。


44カ所目 2017.11.27 三条市西裏館コミュニティセンター(2回目)

縁竹縄 エノケン終活唄めぐり

唄めぐり44カ所目。
2回目の西裏館コミュニティセンターでした。
いきいきクラブは住民が自主運営しており、毎月開催されているそう。
三条市オリジナル「さんちゃん体操」で30分間、ミッチリと体操。
この体操、身体だけでなく、頭も使います。
例えば「指の体操」。手で「いち・に・さん・よん」の形をつくるのですが、
左右の指が異なる形になるので、結構難しい。
また、「パタカラ体操」で、口腔機能向上にもなっています。
「さんちゃん体操」は、全市的に広がって、かつ、継続されており、
素晴らしい取組みです。

 

今回は、「終活のお話を中心にしてほしい」とリクエストをいただいていました。
終活、その中でも特に、「相続・遺言」に関するお話を中心にいたしました。
終演後、
「この近所にも空き家がたくさんあるが、それらは今後どうなるんでしょう」
「実はうちも子供達が離れて暮らしてて。これからが気になる」
「とても勉強になったわ」
「大切な話よね」
という声を聞くことができました。


45カ所目 2017.11.29長岡市シルバー人材 女性部会 忘年会

縁竹縄 エノケン終活唄めぐり

唄めぐり45カ所目。
日頃、シルバー人材センターを介して様々なお仕事をされている女性の方々の
一年を締め括る忘年会でした。
団塊の世代の方々が多かったようですが、
みなさん、さすがパワフル!
戦後の日本を盛り立ててきた方々です。
唄のリクエストも、若い歌になっていました。
40年くらい前の歌が目立ちました。

 

改めて思うことは、
60代70代80代、余生なんて考えるのはまだ早い。
100まで生きることを前提に、
もっともっと、遠慮なく活動してほしい!


関連ページ

活動履歴1〜10カ所
元浅草芸人の縁竹縄(えんたけなわ)が行う、「エノケン終活唄めぐり」のサイト
活動履歴11〜20カ所
元浅草芸人の縁竹縄(えんたけなわ)が行う、「エノケン終活唄めぐり」のサイト
活動履歴21〜30カ所
元浅草芸人の縁竹縄(えんたけなわ)が行う、「エノケン終活唄めぐり」のサイト
活動履歴31〜40カ所
元浅草芸人の縁竹縄(えんたけなわ)が行う、「エノケン終活唄めぐり」のサイト